ウォッカとはどんなお酒?簡単解説

ウォッカ
スポンサーリンク

「ウォッカってどんなお酒?」

「他のお酒と何が違うの?」

という方におすすめの記事です。ウォッカについて簡単にご紹介します。

スポンサーリンク

ウォッカとは穀物等から作られ、白樺の炭でろ過した蒸留酒

 ウォッカとは、大麦、小麦、ライ麦、ジャガイモ等の穀物を原材料に作られる蒸留酒です。世界四大スピリッツ(ジン・ウォッカ・ラム・テキーラ)のうちの1つです。

 他の蒸留酒と違い、蒸留した後に白樺の活性炭によってろ過をする点がウォッカの最大の特徴です。

白樺の林
Sergei BerezinによるPixabayからの画像

 これにより雑味がなくクリアな味わいを実現しています。ウイスキーやブランデーは、蒸留後樽に入れて熟成させ、味や香りを付与しますが、ウォッカはしません。活性炭によるろ過後は、そのまま瓶詰して出荷されます。

 また、活性炭のろ過により口当たりがマイルドになるため、アルコール度数が高くても飲みやすく、度数の高い銘柄が多いのもウォッカの特徴と言えます。世界最高アルコール度数(96%)で有名なスピリタスもウォッカですが、約70数回もの蒸留を繰り返して純度を高めています。

 「そもそも蒸留酒って何?」という方は「蒸留酒とはどんなお酒?簡単解説」をどうぞ!

ブドウや牛乳で作られたウォッカもある?

 実は穀物を原材料とせず、ブドウやスモモといったフルーツやミルクを原材料にして作られたウォッカもあります。とはいえ、炭でろ過して無味無臭に近づけるため、ウイスキーやブランデーのように原料によって味わいが大きく変わることはありません。

ウォッカの魅力とは?

無味無臭でクリアな味わい

ウォッカの瓶
Squirrel_photosによるPixabayからの画像

 ウォッカは、基本的に無味無臭でクリアな味わいであるということです。(※敢えて香りをつけたフレーバードウォッカもあります。)

 他の蒸留酒は、蒸留する際に薬草等で味付けをしたり、蒸留後に樽で熟成させて味や香りを付与したりしますが、ウォッカはそのようなことをしません。ウォッカは、雑味がなく無味無臭であればあるほど質が良いとされています。

カクテルの材料に最適

 ウォッカは無味無臭で癖が少なく、混ぜ合わせた素材の味と喧嘩することがないので、ウォッカはカクテルの材料として重用されています。

二日酔いになりにくい

 また、余計な添加物等がなく、次の日に酔いを残しにくいため
「酔っぱらいたいけど二日酔いは避けたい」という方にもおすすめです。勿論、飲みやすいからと言って大量に飲んだ場合はその限りではありませんが!

ロシア人が語るウォッカの魅力

ロシアの国旗
ComfreakによるPixabayからの画像

 ウォッカといえばロシアのイメージがありますが、実際のところどうなのでしょうか?ロシアの方によるウォッカに対する熱い想いがつづってありましたので、その一部をご紹介します。

「何故ロシアでウォッカは人気なのか?」という質問に対するロシア人「Dima Vorobiev」さんによる回答

私たちロシア人は、自身を飾り気のない国民と考えたがります。ウォッカは飾り気のない飲み物。だから、好きなのです。

ワインやビール、その他の酒類は、味覚や嗅覚の要素が強すぎます。作るのがかなり面倒で、品質を決める要因として賞味期限があり、自分に合う種類を選ぶのに迷うといった難点も。あなたが友人を呼び寄せ、こういったお酒を振る舞うと、決まって誰かが味や香り、色、等級について講釈を垂れます。料理やシチュエーションとのミスマッチが見過ごされることは決してありません。このような事すべてが人をいらつかせる元となるのです!


その点、ウォッカには何の問題もありません。正しく醸造されたウォッカには、匂いや味が一切ないのです。マイナス30度で冷やした冷蔵庫から出した直後のウォッカは、アルコールの味さえしません。呼吸しているくらい自然に、至福の液体が体の中に流れ込みます。
ウォッカには時代を超えた価値があり、価格も手頃でシンプル。自宅ではなかなか味わえない清澄さ、やすらぎ、優雅さを約束してくれます。
(後略)
出典:https://jp.quora.com/%E3%81%AA%E3%81%9C%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%83%E3%82%AB%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%A6%E3%82%82%E4%BA%BA%E6%B0%97%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B

 いかにロシアでウォッカが愛されているかがわかる名文だと思います。私はこの文章を読んでウォッカに興味を持ちました。無味無臭のお酒より、香りや味わいが複雑なウイスキーのほうがおいしいに決まっていると思っていましたが、どうやら違うようです。ウォッカにはウォッカの、ウイスキーにはウイスキーの良さがありますね。

ウォッカの歴史・起源

ウォッカの製造方法等

ウォッカの紹介記事

ウォッカ全般

アメリカ

オランダ

スウェーデン

タイ

ポーランド

ウォッカの実飲レビュー記事

スミノフ

アブソルートウォッカ

ヴァンゴーウォッカ

ウォッカの豆知識的記事

まとめ

ウォッカとは?
・穀物等から作られ、蒸留後、白樺の炭でろ過された蒸留酒
・無味無臭でクリアな味わい
・カクテルの材料によく使われる
・二日酔いしにくい

コメント

タイトルとURLをコピーしました