ヴァン・ゴッホの絵が楽しめるウォッカ「ヴァンゴーウォッカ」

ウォッカ
スポンサーリンク

 ウォッカにはユニークなボトルが多く、味だけではなく見た目でも楽しめます。ここでは、味も見た目も一級品の「ヴァンゴーウォッカ」をご紹介します。

スポンサーリンク

ヴァンゴーウォッカとは?

ヴァンゴーウォッカ(ヴァン・ゴッホ・ウォッカ)は、オランダの伝統ある蒸留所で作られたプレミアムウォッカです。

 ゴッホの絵画が描かれたボトルが特徴的ですが、フレーバードウォッカの種類が世界最多の23種類で、評論家の間では「業界最高のフレーバードウォッカ」と評されるほど高品質なウォッカです。

ゴッホの絵が美しいラベルデザイン

 まず目を引くのはゴッホの絵画が描かれた美しいラベルデザイン。フレーバーごとに絵画が異なるため、様々なデザインが楽しめます。

 また、ヴァンゴーウォッカのスタンダードボトルは、ただゴッホの絵画が描かれているだけではありません。ボトルの手前に額縁が、奥に複数の絵画が描かれています。

 そのため、手前からのぞき込んで角度を変えてみると、ゴッホの絵画がパノラマ状に展開して見えます(下画像)。

  

「業界最高のフレーバードウォッカ」と評される極上の味わい

 ボトルデザインだけでなく、中身も素晴らしい!

ヴァンゴーウォッカは130「年以上の経験と伝統の技を持ち、その一貫した品質の優秀さと信頼性の高さから2005年にオランダのベアトリックス女王からロイヤル指定を受けた“ロイヤルディルクズワーヘル(Dirkzwager)蒸留所”で手作りされています。(原文ママ)

出典:http://vangogh.co.jp/?mode=f1

 伝統ある蒸留所で丁寧に作られているため、最高品質のウォッカが生み出されます。

 また、専門家の間でも大変好評で、酒類の専門誌である「スピリッツジャーナル」では、「業界最高のフレーバードウォッカ」と絶賛され、23種類中7種類が最高ランクの5つ星評価を得ています。

 

「スピリッツジャーナル」とは?

 「スピリッツジャーナル」は、スピリッツ、ビール、ワインの専門誌で、お酒の品質と味覚を評価基準として5段階評価しています。広告を一切載せていないため、製品の評価が公平かつ厳格であり、世界的な権威として知られています。

豊富なフレーバーで多彩な味わいが楽しめる

 

ヴァンゴーウォッカの23種類のボトルが並んでいる
出典:http://vangogh.co.jp/

 ヴァンゴーウォッカのフレーバーは、世界最多の23種類!シトラスやオレンジ等の定番フレーバーから、メロンやチョコレート、エスプレッソやピーナッツバター等の変わり種も。これだけ種類があると選ぶのも大変ですね。

 最初はエスプレッソ、ダッチキャラメル、ココナッツあたりを飲めば間違いありません。特にエスプレッソは大人気です。

ギフトセットやミニサイズボトルもあってプレゼントに最適

 公式サイトでは、ギフトセットやミニボトルセットがお手頃な値段で販売しています。

 色々なフレーバーを味見したい方やプレゼントをお探しの方に最適です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました