ウイスキーに合うおつまみは?ウイスキーの銘柄と飲み方で選ぼう

ウイスキー
スポンサーリンク

「ウイスキーと合うおつまみってなんだろう?」

「いつもナッツばかりだから他に相性のいいおつまみはあるかな?」

 ここではウイスキーと相性のいいおつまみの選び方をご紹介します。

スポンサーリンク

ウイスキーに合うおつまみの選び方

 ウイスキーの種類によっては、香りや味に癖があり、相性の良くないおつまみがあります。そのため、ウイスキーのおつまみの選び方は「銘柄」「飲み方」を考慮して選びましょう。

銘柄で選ぶ

樽の上にたくさんのウイスキーの瓶が乗っている ジャックダニエル、バレンタイン、シーバスリーガル等
https://pixabay.com/

 ウイスキーは銘柄によって味が大きく異なります。特にスモーキーフレーバーの強い「スコッチウイスキー」や、甘味のある「バーボンウイスキー」等は合わないつまみもありますので注意が必要です。

スモーキーなスコッチウイスキーにはスモーキーなおつまみを

 スモーキーなウイスキーは、同じ香りを楽しむおつまみである燻製ものが合います。スモークサーモンやスモークチーズ等がおすすめです。

甘みのある香りがするバーボンには濃厚な香りをもつおつまみを

 バーボンに合うおつまみは香りが強いものがおすすめです。そのため、ビーフジャーキーやスモークチーズ等がおすすめです。また、同じ甘みを楽しむという点でチョコレートやアイスクリーム等も相性がいいです。

ジャパニーズウイスキーは何にでも合う

 ジャパニーズウイスキーは、食事の時に飲むように発展した文化があるため、クセの少ない味や香りのものが主流です。そのため、ほとんどのおつまみや食事に合います。食事は洋食に限らず、和食や中華とも相性がいいです。

スコッチとかバーボンって何?という方にはこちらの記事がおすすめです。

飲み方で選ぶ

 ウイスキーの飲み方によっても相性のいいおつまみは変わります。癖の強いウイスキーをストレートで飲む場合は相性のいいおつまみは限定的になりますが、ハイボール等で口当たりを和らげればほとんどのおつまみと相性が良くなります。

ストレート

シーバスリーガルのストレート
https://pixabay.com/

 ウイスキーの風味を楽しむストレートでは、ウイスキーを主役に置いたほうが楽しめます。そのため、ウイスキーの風味を邪魔しないナッツやチーズ、逆に風味に一味足すチョコレートやドライフルーツ等は相性がいいです。

ロック

コップに入ったウイスキーのロック
https://pixabay.com/

 ウイスキーをロックで飲む醍醐味は、氷の解ける状態に応じて変化する味わいが楽しめる点です。とはいえ、ストレートに近い味わいですので、基本的にはストレートと同じでナッツやチーズ、チョコレートやドライフルーツ等が合うでしょう。

水割り

 ウイスキーの水割りと相性のいいおつまみは、スティック野菜やクラッカー等のさっぱり系のおつまみがおすすめです。ウイスキーの水割りは、加水することでウイスキーの香りが楽しめますから、その香りを邪魔しないあっさり系のおつまみが相性がいいんですね。

 水割りの美味しい作り方はこちらの記事がおすすめです。

何でもおいしく飲めるハイボール

ジョッキに入ったハイボール、レモン入り

 ハイボールは何にでも合います。おつまみだけでなく、がっつりと食事をする際や飲み会のおともに最適です。

 強いていえば、ほかの飲み方に比べて、ハイボールは脂っこいものと相性がいいため、サラミやソーセージ等がおすすめです。

とろけるチョコレートが合うホットウイスキー

ウイスキーのロックとまな板の上にチーズと板チョコが乗っている

 特にホットウイスキーに合うものとして、チョコレートがおすすめです。

 ホットウイスキーで口の中が暖まるため、チョコレートが普段よりも早く溶けます。このチョコレートがとろける感触はホットウイスキーならではのおいしさで、チョコレートの甘味がウイスキーの風味を際立たせます。

 ホットウイスキーの作り方や、おすすめの銘柄はこちらの記事がおすすめです。

まとめ

ビーフジャーキー

 銘柄や飲み方によって色々なおつまみが味わえるウイスキー。時には普段と違うおつまみで楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました