【レビュー】ブラックニッカクリアの味は?おすすめの飲み方はハイボール!公式の作り方もご紹介!

ブラックニッカクリアの700mlボトルとハイボール、強炭酸水ウイスキー
スポンサーリンク

「ブラックニッカクリアってどんな味?」

「どんな飲み方がおいしいんだろう?」

という方におすすめです。この記事ではブラックニッカクリアの味について、それぞれの飲み方でレビューします。

スポンサーリンク

ブラックニッカクリアとは?

ブラックニッカクリアの700mlボトル

 ブラックニッカクリアとは、クセのないクリアな味わいが特徴なブレンデッドのジャパニーズウイスキーです。

 1997年、ウイスキーが苦手な人でも楽しめる「飲みやすい味わい」のウイスキーとして販売され、今日まで愛されてきました。(当時の名称は「ブラックニッカクリアブレンド」)

 通常ウイスキーは、ピート(泥炭)を燃やして原料の大麦麦芽に香りづけをします。これにより、いわゆる「スモーキー」な香りが付与され、ウイスキーの個性が出るのですが、人によっては苦手とします。そこでブラックニッカクリアでは、ピートを使用しない製造方法を採用することで、「スモーキー」な香りが苦手な人でも楽しめるウイスキーを販売したのです。

公式のテイスティングノート

 ほんのり甘い香り、
 かろやかですっきりした味わい。

出典:ブラックニッカ クリア|商品紹介|NIKKA WHISKY

 また、ボトルの裏にはこのように書かれています。

ブラックニッカクリアの700mlボトル裏面

 やわらかな香りとまろやかな味わい。クセのないクリアな飲み心地のウイスキーです。

 公式のキーワードはやはり「クセのない」、「クリア」が特徴ですね。 

また、公式サイトによると一押しの飲み方は「ハイボール」とのこと。作り方も載っていましたので、その通りに作っていきたいと思います!作り方については後述します。

スペック

商品名ブラックニッカクリア
カテゴリーウイスキー
メーカーニッカウヰスキー株式会社
販売会社アサヒビール株式会社
アルコール度数37度
原産国名日本
原材料・成分モルト、グレーン

 アルコール度数は37%で、ウイスキーとしては少し低めです。これも飲みやすさを重視した結果でしょうか。

 残念ながらブラックニッカクリアの成分表が見つからなかったため、栄養素はわかりませんでしたが、ウイスキー等の蒸留酒は基本的に糖質0なので、糖質制限ダイエットをしている方にもおすすめできます。

ブラックニッカクリアレビュー①みんなの口コミ

 ブラックニッカクリアの口コミを集めてみました。

ウィスキーと言えばコスパのいいこれですね。


高いのは沢山ありますが、味のバランスや香りのやさしいこのウィスキーは自分には合っていると思います。
気軽にトクトクトクと沢山ついで、飲めるのでいいです。
高いとちょっとずつとなります。

出典:ウィスキーと言えばコスパのいいこれですね。 (amazon.co.jp)

まぁまぁ


コスパはいいが、味が単調。ハイボールで普段飲みをするにはいい。

出典:まぁまぁ (amazon.co.jp)

たまに飲みたいウイスキー

昔からの。お馴染みの。安心して飲める庶民のウイスキー。こだわりがなければこれで十分。たまにウイスキーが飲みたいって言う時にあると便利。安いのも助かる。

出典:たまに飲みたいウイスキー (amazon.co.jp)

 「コスパがいい」、「気軽に飲めてよい」という点が強みのようです。また、飲み方としてはやはり「ハイボール」が人気ですね!

ブラックニッカクリアレビュー②実際に飲んでみた

ストレート

ブラックニッカクリアの700mlボトルとグラス

 まずはストレートで。グラスに注ぐと薄めの茶色です。

 グラスに口を近づけて香りを嗅ぎますが、香りは控えめ。公式のテイスティングノートにあるように、香りは「ほんのり」のようです。早速飲んでみると・・・

 ちょっとトゲトゲしい苦みの後、アルコール特有のピリピリ感が舌を刺激します。飲んでも香りはかなり控えめですね。

 後味は爽やかで、確かに「すっきり」とした味わいです。とても飲みやすいですが、ストレートで飲むにはちょっと「すっきり」しすぎで何度も飲みたい味わいではないかな…。もう少し味の変化があると嬉しいところですが、それは国内最安値級ウイスキーに求めすぎというもの。

ロック

ブラックニッカクリアの700mlボトルとロックグラス

 続いてロックで。ウイスキーは氷と水が大事なので、氷はミネラルウォーターで作ったものを使用しています。

 味わいは、ストレートよりまろやか。苦みも抑えめでちょうどいい感じです。ストレートよりこっちのほうが好みですね。

水割り

ブラックニッカクリアの700mlボトルと水割りジョッキ

 続いて、水割りで頂きます。分量はオーソドックスなウイスキー1:水2で。

 んーこれは微妙…

 ブラックニッカクリアは元々香りや味わいが控えめなせいか、水割りにすると香りや味わいがほぼ消えてしまい、味気なくて悲しいです。普通の水割りよりもウイスキー多めで作るといいかもしれません。

ハイボール

ブラックニッカクリアの700mlボトルとハイボールジョッキ

 さて公式推奨のハイボールを頂きます。なお公式おすすめのハイボールの作り方は以下の通り。

  1. 氷をぎっしり入れる。
  2. ウイスキーを注ぐ。(ウイスキーと炭酸は1:3がおすすめ!)
  3. 冷えた炭酸をゆっくり注ぐ。(氷に当てないことがポイント!)
  4. マドラーで軽く1回かき混ぜて、できあがり。

 この通り作って飲んでみると…

 あーこれこれ!THE居酒屋で飲むハイボール!

 ウイスキー特有の苦みをちょっと感じつつ、サクッと美味しく飲めるハイボールでいい感じです。この価格帯でこの味わいが楽しめるのは素晴らしい!

ウイスキーフロート

ブラックニッカクリアの700mlボトルとウイスキーフロート

 氷を入れたグラスに水を7割ほど入れた後、マドラーを伝わせてウイスキーを注いで完成です。下は水、上はウイスキーと分離した形となり、味が少しずつ変化する飲み方です。

 味わいは、最初はロックのようにウイスキーの苦みを強く感じますが、だんだん水と混ざることでマイルドになっていきます。ロックも氷が解けることで味わいが変化しますが、こちらのほうが明らかに変わります。

 ブラックニッカクリアの水割りがあまりおいしくなかったので恐る恐る飲んでみましたが…

 お?意外といける?

 常にウイスキーが上層にあるからでしょうか、水割りの時はボケてしまっていた香りや味わいが、最後まで残っています。そのうえロックやストレートの時のトゲトゲしい感じは緩和されているので、なかなかブラックニッカクリアに合った飲み方かもしれません。ちょっと作るのは面倒ですが、結構イケますね!ハイボールの次におすすめです!

アレンジハイボール

 オレンジジュースやジンジャエール等を使用したアレンジハイボールについてはこちらの記事をどうぞ!

ブラックニッカクリアレビューのまとめ

 コスパ最強のウイスキーに恥じない味わいでした。ブラックニッカクリアは、ウイスキーを家でたくさん飲みたい&コスパ重視したい人におすすめです!

  1. ブラックニッカクリアの味わいは
    1. やわらかな香りとまろやかな味わい。
    2. クセのないクリアな飲み心地。
  2. 個人的にお勧めな飲み方は
    1. ハイボール
    2. ウイスキーフロート
    3. ロック
    4. ストレート
    5. 水割り

 公式サイトには今回紹介しきれなかった様々な飲み方が提案されていますので、興味ある方は是非チャレンジしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました