IKEA(イケア)で領収書をもらいたい。どうしたらいいの?オンラインショップでの買い物注意点いろいろ

IKEAの看板お役立ち情報・雑学
IKEAの看板
スポンサーリンク

 テレワーク用の机や椅子などを用意する必要に迫られ、購入をすることになりました。
 家具、と聞いて思いついたのが、IKEAやニトリ、Amazonでした。ニトリとAmazonは好みのデザインのものが木製ではなく金属製だったので、捨てるときのことを考えてやめました。そこでIKEAのオンラインストアを覗いてみることにしました。
 今回は、IKEAのオンラインストアでの買い物で知ったちょっとしたことをまとめてみました。領収書についてもまとめました。

 公式サイトには「IKEAオンラインストアでのご利用方法」が載っていますので、ご参考までに。

 IKEAについての問い合わせは、イケアカスタマーサポートセンターへ。

スポンサーリンク

IKEA実店舗での領収書について→領収書はありません。レシートが領収書代わり

 実は、IKEAにもIKEAオンラインストアにも領収書はありません。つまり実店舗でも手書きの領収書を出してもらえません。買い物をするときにもらう「レシート」が領収書の代わりになります。

 また、実店舗では買い物をした当日のレシートがないと駐車場代金が無料になりません。

IKEAオンラインストアで買った物の受け取り方法いろいろ・領収書についての注意点

 オンラインストアで購入する商品の受け取り方法にはいくつか種類があり、また受け取り方法によって「配送料金・料金」が変わってきます。

小物配送

 まず「小物配送」*。これは大きな家具ではなく生活雑貨などの小さい商品でIKEAが規定する梱包サイズに収まる場合です。

 お買い上げ金額が4000円未満か以上で配送料金が変わってくる上に、実店舗の「メインエリア」か「その他のエリア」なのかによっても配送料金が変わってきます。メインエリアへの配送でお買い上げ金額が4000円以上の場合は990円、その他のエリアだと1290円になります。

*規定の梱包サイズとは?
最大の箱サイズは、幅50cm、奥行50cm、高さ60cmです。商品が複数であっても規定の梱包サイズに収まる場合は、小物配送が適用されます。ただし、梱包材の容量も含めるため、商品パッケージ合計サイズが規定内であっても小物配送が適用されない場合があります。

引用:https://www.ikea.com/jp/ja/customer-service/shopping-at-ikea/online-store-pub8679c890

配送

 「せっかくオンラインストアで買うのだから自宅まで配送してもらいたい!」誰でもそう思いますよね。わたしもそう思っていました。「配送」は小物配送では送れないような大きな家具などを送るときに使います。

 配送料金が高い!大きくもなるし重くもなりますので仕方のないことかもしれません…。配送先の住所により「商品出荷ストア」が異なり、ストアごとに決められた「メインエリア」か「その他のエリア」かによっても配送料金は変わってきます。

 メインエリアであれば3990円です。お住まいがどのエリアになるのか調べたい方はこちら。

 配送だと、日数もかかります。3~14日間とありますが、1週間はみておいた方がよさそうです。

店舗での受け取り

IKEAの店内倉庫

 送料を抑えたい方はこちらの「店舗での受け取り」を検討しましょう。これは居住地に関係なく、その店舗に在庫があればどの店舗でも受け取ることができます。手数料として990円がかかります。

 IKEA実店舗で買い物する場合は、2階の売り場や1階の倉庫で自分で商品を探してカートに入れて・・・とする必要がありますが、「店舗での受け取り」は専用窓口で商品を全て取り揃えてくれるので受け取りは楽です。ちなみにわたしはこちらを選択しました。

IKEAオンラインストアで買い物してもレシート(領収書)もらえません

 注意していただきたいこととして、IKEAオンラインストアで買い物をした場合、レシート(領収書)がもらえません。店頭受け取りの場合、来店当日のレシートがないと駐車場代が無料になりませんので、必ず受け取りカウンターで駐車場の無料券をもらうようにしてください。これを知らずに店舗で商品を購入するお客さんが多いそうです(店員さん談)。

 なお、IKEAオンラインストアで購入した場合は、受け取り後に登録されたメールアドレスに「納品明細書」として送られてきますが、こちらには駐車場代が無料になるために必要なバーコードはない上に、IKEAオンラインストアで注文した日が購入日となるので、店舗受け取りをする場合は、駐車場代金を無料にするレシートとしては使えないわけです。

IKEAオンラインストア「在庫がない」ときの対処法

 オンラインストアで様々な商品を検索して、カートに追加して注文する、という流れは他の通販サイトと同じです。ただ、注意しなければいけないのは、「商品出荷ストア」という制限があることです。オンラインストアと聞くと、日本全国にあるIKEA実店舗や倉庫などから在庫確保ができる、なんて思うかもしれませんが(Amazonなどはそうですよね)、IKEAは違います。

 配送にせよ、店舗での受け取りにせよ、この「商品出荷ストア」1店舗の在庫状況に左右されます。オンライン上で注文を進めていくと、郵便番号を入力する箇所があり、住所に応じたエリアに定められた店舗の在庫が反映されます。

 例えば、わたくしの居住地のエリアにあるIKEA実店舗はIKEA立川なので、IKEA立川に在庫のない商品は配送されないということになります。もちろん、この場合はIKEA立川での店舗受け取りもできません。ただ、同じ商品が他の店舗に在庫がある場合がありますから、在庫のある他の店舗で受け取るなら購入することが可能です。受け取るIKEA実店舗を変更して他店舗に在庫があれば、購入できることがあります。

 受け取り日時も翌々日に指定できるので、急いでいるときは助かりますね。

まとめ

 Amazonやいろいろな会社がオンラインでIKEAの大型家具を販売していますが、どれも倍近い値段がします。IKEAオンラインストアで在庫がなく仕方なくて購入したという方もいるようですが、価格をしっかり比べてみたほうがいいですね。

 いかがでしたか。オンラインストアといってもなかなか制約が多く、追加料金もかかってくるので、できることなら実際に足を運んで自分の手で購入した方がIKEA本来の低価格を享受できますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました